FX トレード

MACDをPythonとPandasを使って計算をしてみました。MACDの計算方法や基本的な使い方のまとめ。(特徴量としてのPython テクニカル指標シリーズ)

FX 機械学習

仮想通貨(ビットコインやイーサリアムやその他アルトコイン)の過去レートをスクレイピングしてデータフレーム&CSVファイルへ吐き出す方法のまとめ

FX トレード

指数平滑移動平均(EMA)の概要と基本的な使い方、さらにPandasとNumpyを使ってEMA9とEMA26の計算をしてみました。(機械学習の特徴量のためのテクニカル指標シリーズ)

FX トレード

ボリンジャーバンドの使い方と計算式、Pandas + Numpy + Matplotlibを使ってボリンジャーバンドを書いてみました。(機械学習の特徴量のためのテクニカル指標シリーズ)

FX トレード

一目均衡表の計算式や使い方、PythonのTheano+Numpy+Pandasを使って一目均衡表を書いてみました。FX予測の機械学習の特徴量シリーズ。

FX トレード

単純移動平均線(Simple Moving Average)の概要と基本的な使い方、計算式について。さらにPythonで単純移動平均の書き方、NumpyやTa-libなどのライブラリでの単純移動平均の求め方もまとめました。

FX 機械学習

Python + Talib + Matplotlibでボリンジャーバンドと5日単純移動平均をローソク足チャートに出してみた。データセット取得からチャート描写までのコードを公開しています。

FX 機械学習

為替レートのCSVファイルをPandasで読み込んで、Matplotlibを使って1分ローソク足チャートを作ってみました。次の宿題としては…これにTa-Libで生成したテクニカル指標をつけてみたいですね。

FX 機械学習

機械学習 x FXでは必須?ほぼ全てのテクニカル指標とローソク足パターン認識までやってくれるPythonのライブラリ「Ta-Lib」の基本概要まとめ。

FX トレード

みなさん、こんばんは。今日もしっかり7.8km走ってきてメンタル的にばっちしです。やっぱ人間、多少の運動は人生に必要ですね。

先週末に書いたOANDA API接続の練習用コードですが、マーケットが閉まっていたのですぐに試すことが出来ませんでした。ってことで、今日の記事は「続編」として、実際にコードを動かして行きます。

【人気記事】

→私の機械学習の開発環境 ...