FX予想

7月は時間があればクラウドのサーバーでひたすらモデル訓練を行い、ひたすらMAEと向き合いました。2018年7月31日の機械学習を使ったFX予想です。

FX API

日本国内でPythonでFX API取引を行う決定版「OANDA API v1」。Pythonを使ってAPI経由でレート取得や注文、ポジション管理など基本操作をまとめました。

FX 機械学習

ディープラーニングでFX予測に人気の高い手法「LSTM(Long Term Short Memory)」で為替予測を行う方法を機械学習初心者向けにまとめました。OADNA API経由で過去レートを取得してKerasでLSTMのFX予測モデルを訓練するまでの一連の流れを公開。

FX 機械学習

Pythonでテクニカル指標を簡単に計算をしてくれる「pyti」ライブラリのインストールから基礎的な使いをまとめ。MACDやEMA、ボリンジャーバンドなどのテクニカル指標をpytiで計算してみました。

FX 機械学習

私よくが聞かれる「質問」や「機械学習の開発環境」と「トレードの環境」をまとめました。まだ検証中の項目も多いので、常時、環境が変われば更新していきます。

FX トレード

FXのテクニカル指標「アルティメット・オシレーター」をPythonで計算する方法。アルティメット・オシレーターの計算方法や使い方をまとめました。(Python テクニカル指標シリーズ)

FX API

FX APIをPythonを使って為替レートのストリーミングを取得して、Pandasのデータフレームへ変換を行い、Matplotlibでローソク足チャートを描いてみました(FX APIシリーズ)

日記

機械学習でFX予測をする人がフォローするべきTwitterアカウントやブログのまとめ。限定的なトピック「FX 機械学習」の最新の話題や知識、先人の手法などを学びましょう!

FX トレード

Pythonでテクニカル指標シリーズとして、トレンドの方向性と強弱を示す「DMI(方向性指数)」をPythonを使って計算をしてみました。DMIを成す「+DI」「-DI」「ADX」の指標を全て計算してMatplotlibでチャートを作ってみた

FX API

FX APIシリーズとして、OANDA API v20とPythonを使って自分の口座のポジションのリストの取得、特定ポジションの詳細確認、ポジションの決済をAPI経由で操作する方法のまとめ。