機械学習やディープラーニングでFX予測をする際に超参考になる記事まとめ

2018年6月27日

使っているFX会社はどこ?
テクニカル分析用(チャートが使いやすい) → DMM FX
Python API用(FX APIはここしかない) → OANDA ジャパン
デイトレ用(スプレッドがとにかく狭い) → SBI FXトレード

こんにちは、新米データサイエンティスト(@algon_fx)です。機械学習を使ってFXの予測を趣味でやっているのですが、日本・海外を含めてすでに取り組まれている方々の記事などを参考にすることも多々あります。

【人気記事】

私の機械学習の開発環境&トレード環境

ってことで本記事ではインターネット上で公開されている「FX 機械学習の記事」をまとめて見ました。(後日に見たときの)個人用ですが、簡単な概要&所管も添えてます。

また、これからFX予測を機械学習でやってみようと考えている方には、下記のチュートリアルもオススメです。

→ Pythonでテクニカル指標を書くシリーズ(12指標掲載中)
FX APIの使い方まとめ

のび太と学ぶ「機械学習」~FX予測プログラムを作成~

おそらくネット上で機械学習のFX予測プログラムといえば、こちらの記事が一番人気かと。文章も非常に読みやすいですし、機械学習の話をかなり砕いて説明しているので、全く機械学習がわからない方でも理解しやすいと思います。

また全3話に別れており、基本的なif文での予測や、Sicikit-learnのlinear_modelを使って線形回帰での予測を行なっています。

最後には「次回、シーズン2へ続く(のか・・・?)」と次回への予告も匂わせていますね笑。是非、次回も期待しています!!!

【こんな方にオススメ&特徴】

  • 機械学習の初心者(アルゴリズムや数学的な知識がなくても入門できます)
  • 文章がとても上手で読みやすい
  • シーズン2へ期待!!

TensorFlow (ディープラーニング)で為替(FX)の予測をしてみる

こちらもFX+機械学習で検索をしたら、ほとんどのキーワードで引っ掛かる大御所の記事(笑)。TensorFlowのLSTMで予測、さらにScikit-learnでブースティングランダムフォレストなどを使って、ディープラーニング以外のアルゴリズムでの検証結果も掲載されています.

全部で3話の構成となっており、サラーっと読めまし、全コードがGithubで公開されているのは非常に太っ腹ですね。また、CNN(畳み込みニューラルネットワーク)を使って、チャート画像からのFX予測など、とても参考になりました!

【こんな方にオススメ&特徴】

  • 理解するには最低限の機械学習の知識は必要かも?
  • ライブラリーでの実行なので手っ取り早く動かせる
  • 扱っているアルゴリズムが豊富で参考になります!

Kerasで実践的な為替予測をしてみたかった

こちらはディープラーニングのライブラリー「Keras」を使ってRNN(再起型ニューラルネットワーク)を構築して為替予測をテストしています。

説明は非常に簡潔ですが、執筆者さんが感じる問題部分などがまとまっており、とても参考になります。

また、過去為替レートからシグナルの付与や、Kerasを使って学習・検証など、最初から最後までの簡潔なコードが公開されているため、これからFX予測をやってみようと考えている方には、非常に参考になる記事です!

【こんな方にオススメ&特徴】

  • ディープラーニングの初歩的な知識は必要(正規化やRNNのコンセプトなど)
  • データ取得からシグナル付与、学習&検証と一連の流れが完結していて◎

再帰型強化学習を用いた金融商品取引の可能性

機械学習でFX予測を行なっていると、おそらく誰しもが通る道である「強化学習」ですが、こちらの記事は非常に参考になります!

GMOの次世代システム研究所がブログ記事として公開したページですが、参考論文や実装方法など、非常に深掘りされており、強化学習を使い始めたばかりの方に特にオススメです。

ただし、数学的解説や機械学習のそれなりの知識は必要ですので、機械学習初心者向けの内容ではありません。それなりに機械学習・深層学習のアルゴリズムやテクニックを理解している方でないと、読み進めるのは難しいと思います。

【こんな方にオススメ&特徴】

  • 機械学習の知識と経験が中級〜上級の方向け
  • 機械学習でFX予測をある程度やってこれから強化学習を使ってみようと考えている方
  • 数学的理解や論文など非常に深掘りできる内容です!

LSTMで仮想通貨の価格予測をする

こちらはFXではありませんが、仮想通貨をLSTMを使って予測するという内容のチュートリアルです。kerasとSklearnのライブラリーを使って、LSTMモデルを構築して仮想通貨の予測をやっています。

記事内でも説明がありますが、LSTMなどのコンセプトなどの説明はありませんので、こちらも機械学習の知識が前提となっています。LSTMを使って予測してみようと考えている方は、最初に読んでみると参考になるかと思います。

【こんな方にオススメ&特徴】

  • LSTMの基本的な知識は必要です
  • FXではなく仮想通貨を扱っています
  • 仮想通貨のAPIの使い方が参考になります

まとめと次の課題

今回はFX予測を機械学習を使ってやる前に参考になるページをまとめてみました。私もFX予測をやり始めた最初の段階は、上記の記事を一通り実行してみて、色々と学びました。

他にもFX予測 x 機械学習に参考になるページがありましたら、是非コメントまたはTwitterでおしらせください!随時、本ページに追記していきたいと思います!

以上です!ブログ読んでいただきありがとうございます!Twitterでも色々と発信しているので、是非フォローお願いします!

【人気記事】

私の機械学習の開発環境&トレード環境

2018年6月27日FX 機械学習

Posted by algon